検索
  • Shushi Doi

3回生の設計演習


3回生の設計演習第1課題が終了。初めて担当した設計演習でしたが、学生たちのがんばりのおかげでなかなかの力作ができたように思います。学生たちと設計について議論した時間は非常に濃密で充実した時間でした。自分も頑張らなければと大きな刺激をもらいました。

課題概要は以下の通り。

---

「図書館の“再定義”」。

課題概要:従来の図書館では、図書の貸出サービスが重視されてきた。そのため、図 書館は多くの人に「本を借りる場所」と認識されている。しかし、近年、 地域住民の様々な活動を支援するための情報提供サービスやインターネッ トなどの電子媒体を活用した新しい図書館のあり方が求められている。本 課題では、図書館とはどのような場所であるべきかを各自が“再定義” し た上で、新しい図書館のデザインを提案してほしい。

---

社会性のある提案を考える課題はおそらく初めてだったので、大変だったと思います。短い時間の中でよく頑張ってくれたというのが全体的な感想です。ただ、「図書館を身近に…」という提案が非常に多くあったというのは、学生たちが日頃から図書館をあまり利用していないことを示しているように感じました。図書館という場所に対して深い考察がなされている提案が少なかったことは、指導する私自身も含めて反省したいところです。

さて、次の課題は「幼稚園」。彼らがどのような提案を見せてくれるのか楽しみにしたいと思います。


30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2018 by SHUSHI DOI. All Rights Reserved.